2006年03月01日

そろそろF1始まりますね

今年の新車がぞくぞく発表されてますが、おいらの注目はフェラーリ。
特別フェラーリが好きってわけではなくロリー・バーンの車が好きなのです。
去年のF2005は、バーンではなくアルド・コスタが図面を引いたらしくバーンは全体を見るだけだったらしいです。
で、結果が結果だっただけに、今年はバーンが線を引いたらしいのですが、バーンらしさがあまり感じられない。オイラはF1も空力もまったくの素人でなんにもわかっちゃいないので、ただなんとなくですがバーンのデザインが感じられない。なんて言ったらいいかわかりませんが、バーン独特の気持ち悪さ(オイラにとっては気持ちよさ)が感じられない。
速ければそれでいいわけですが、昨日から投入された新しいエアロもバーンらしくない。いろいろフィンやなにやら付き過ぎっす。

F248

バーンは今でもCADなんか使わずに鉛筆とドラフターで図面を引いているらしいです。自分もなるべく手で図面を描くようにしてます。まぁ、これはバーンの影響ばかりではなく、オイラに図面を教えてくれた先輩の影響なのですがね…「図面は消しゴムで描け」が口癖でした。CADだとどうしてもパーツをポンポン置いていって完成ってな感じであまり頭を使わないんですよね。やはり実際手を動かして描いたほうがいいものができると思います。

話題が逸れてしまいましたね。
去年はまったく見る気がおきなかったF1ですが、今年はどうかな?


posted by Norini at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ■日記:日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。