2006年04月06日

塗装環境

レースシムがやれないので最近はプラモデルを作っているわけですが、塗装環境を整理しようと思います。とりあえず「エアの配管すっきり」作戦。

使用している機器のメーカーによりエア継ぎ手のサイズが違うので、まずはそれを統一。
続いて、アルミブロックのマニホルドとカプラを使いすっきりさせてみました。エアブラシの本数が増える予定はありませんが、もし増えてもこれで安心。
これで塗装の腕が上がれば言うことなしです。

デジカメのバッテリー切れで写真撮れなかった。


posted by Norini at 20:20| Comment(0) | ■日記:日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。