2006年10月08日

ラストラン 鈴鹿

今日はF1日本GPでしたね。鈴鹿でのF1は今年でしばらく見納め。クラシックサーキットがどんどん消えていきます。

レースのほうはオンタイムで見たわけですが、TVをつけたときちょうど地上波になってて、地上派ってこんなにグダグダの放送だったのかと、これじゃ新しいファンも増えやしないんじゃないかと勝手に心配したり。もったいないのは森脇さん。森脇さんは解説で出ていたわけですが、地上派にはもったいないです。できれば毎戦CSの方に出て欲しいですね。自分は森脇さんのメカに関する丁寧な解説が好きです(森脇さんのフォーミュラ講座はDVDに焼いて家宝にしてます)。

あっ、でレースのほうはミハエルのエンジンブローの段階で見るの止めました。おそらくアロンソが優勝でしょう。アロンソの人を馬鹿にしたパフォーマンスは見たくなかったのでTV消灯。これで今年のF1もほぼ終わりですね。まぁ自分としてはアロンソよりはミハエルのほうにチャンプをとって欲しかったわけで。次戦ブラジルでミハエル優勝&アロンソ0ptsでなんとか逆転なわけですが、アロンソは1点でも取ればいいので、今年何度もやってるポイント狙いの手抜き走行が予想されるので0ptsってことはほとんどムリポ。
ここはミハエルにブラジルでも勝って勝利数でアロンソを上回って欲しいものです。これで一番勝っている人間がチャンプになれないこのポイントシステムの改善のキッカケになってほしい。もうアロンソの「2位狙いでいい」的なふざけた走りは見たくないです。


posted by Norini at 20:20| Comment(0) | ■日記:日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。