2006年11月01日

決勝日

遅くなりましたが、ご報告。
いよいよ決勝日。天気予報はShower、サーキットへ向かう道中も若干小雨がパラついてました。
自分の脳裏には「もしかしたら明日へ順延かも」という最悪のシナリオが。
次の日には帰国しなければいけないのでそれだけは勘弁です。レースは12時ごろからですが、駐車場の混雑などを考慮して朝9時ごろには到着。
飽きずに、またまたショップを冷やかしに行きました。
するとここでサプライズが…!ショップに何人かのドライバーが来ておりました。
朝早く配られたチケットを持った人たちがサインをしてもらえるシステムでしたが、#11のD.ハムリンだけが10:30まで買い物したらサインしてくれるってんでダイキャストを購入。
別に集めてるわけではありませんが、記念にってことで…。サインと握手してもらいましたが、手がでかかったてのが印象。
今日は、D.ハムリンを応援しようと思います。

11_die_cast
ホテルにて撮影。フロントガラス部分がもともとしてあったサインで、ルーフ部分がそのとき直接描いてもらったサイン。
この後、このダイキャストは同行のS氏がどうしても欲しいっていうことで譲りました。

この日あったドライバーは、#42 C.メアーズ、#2 K.ブッシュ、#99 C.エドワーズと#11 D.ハムリン。
カメラを車に置いていったため写真が取れなかったのが心残りでした。

many_people
いよいよ開始時刻が近づいてきました。これから座席に向かいます。

seat_view
座席は1ターンの上のほう。サウステラスって言ったかな。全てが見渡せてとてもいい席でした。

jet_dryer2
午前中はほとんど雨が降らなく、安堵していたのですが、開始30分前にザーと一雨来ました。
で、ジェットドライヤーの登場。小雨だったためドライヤーがあたったところが見る見る乾いていくのが見ることが出来た。
ジェットドラヤーの威力 スゲー。

20_car
マシンのほうもカバーを掛けてます。こんなのを見れたのも雨のおかげ?

tv_camera
スポッターと撮ったつもりが、TVカメラだった orz
この写真から空のどんよりさが分かっていただけるでしょうか?

pit_dryer
ピットも小さなドライヤーで乾かしてました。

sponser
お立ち台(?)が運ばれてきました。この時点ではじめて冠スポンサーがSUBWAYだと気づくオレ←遅すぎ

many_people2
超満員です。Nascarの人気のすごさを実感。

cup_race
陸上競技場に毛が生えた程度の大きさしかないため43台も走ると数珠繋ぎ〜。
43台が100mphで走っているのが信じられません。

pit_in_jr
Jr.ファン向けサービスショット。ピット作業です。

burn_out
優勝車バーンアウト。


いや〜、やっぱりNascarスゴイかった。ってか「凄い」って言葉しか出ないです。
TVでは感じることが出来ない「空気」っていうか、もぅ言葉では言い表せないものが どわーっと全身に浴びせかかって来ました。

この6日間、頭の先からつま先までどっぷりNascarに浸かりっきりで、すばらしい旅行でした。
ご同行させていただいた皆さん、ありがとうございました。特にこの企画を立て無事にツアーを終わることに御尽力された2人のI氏には本当に感謝しております。
次の機会もぜひ参加させていただきますので、よろしくお願いいたします。


posted by Norini at 21:28| Comment(0) | ■日記:Nascar | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。