2007年10月03日

パーツ

6月に書いて以来ずっと書いていなかった。このプラモデルに手をつけてから既に3ヶ月以上経っています。

で、やっと完成の目処が立ったので久しぶりに投稿。

ここまで来るのが長かった。ボディーに塗った赤が思った色とかけ離れており2度シンナー風呂に入り、その次はクリアで失敗。
新たなボディーパーツを頼み再度挑戦してやっとでここまで来ました。でもクリアの層が薄かったのか研ぎ出しでカド出まくり…嫌になり半分投げてました。しかしZX-RRがことのほかうまく行き、モチベーションアップ。ここまでもってこれました。

そんで、このエンツォのプラモデルを買ったときやってみたいと思っていたこと。

enzo_parts

こんな風に半完成のパーツを並べるのをやってみたかった。工場の作業場のような雰囲気です。
ここから一気に組み立てに入るのですが、組み立てるのがもったいないなぁ。このままで飾るのもアリ?


posted by Norini at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ■プラモデル:ENZO Ferrari | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。