2007年10月02日

スプロケ交換2

driven_sproke_compere
ドリブンスプロケの比較です。左が新品。
純正は50T、新品のSUNSTARのほうは49Tです。ほんの少しだけ高速より。側面が少し削れてますが、これはチェーンラインが出て無かったってことなのかな?ジュラルミンなので純正の鉄と比べて持ちがどのくらいなのか心配ですね。

reartyre_remove
リアタイヤをはずすと結構マヌケな姿。フェンダーが邪魔なので、車体をある程度上げてタイヤを斜めにしてタイヤを抜き取ります。それほどあげなくても大丈夫でした。アクスルシャフトを抜くときは雑誌をタイヤの下において高さを調整しました。カラーが落ちるの注意です。

hub_dumper
ハブを外してハブダンパーの交換。そんなに痛んでないような印象でしたが、8〜9年前の車体なのでゴム系は思い切って交換です。
新品のハブダンパーはキツキツでハブが入りずらいですが、ハブダンパーにシリコンスプレーをサッと吹いておくとスムーズに入ります。シリコンスプレーはゴムに塗っても平気なので何かと重宝します(安いしね)。

driven_sproke_set
ドリブンスプロケを装着。特に難しいところはないです。細いボルトですが意外と大きな締め付けトルクが指定されているので注意です。あと5本のボルトを星を書くような順番で締めました。
ドリブンスプロケの色がジュラルミンの地色なのがカックイー。

rear_break
ついでにリアドラムブレーキの点検。ここのカム?アーム?のグリスが無くなっていないかチェックしました。タップリ付いていたので大丈夫そうです。

work_done
外した逆の順で組み立てます。締め付けトルクが指定されている所はそれにしたがって締め付けます。
リアアクスルシャフトは古いグリスを拭った後、マルチグリスを薄く塗りました。
ドライブスプロケットのロックワッシャーは大き目のウォータポンププライヤーで挟んで折りました。またカジリ防止のためネジ部分にモリブデングリスを塗布しておきました。

oil_change
全て終わった後、ついでにオイルとフィルターの交換。スズキ純正のオイルを入れました。フィルターを交換した場合オイルは2.1L必要なのですが2缶(2L)入れました。レベルゲージの範囲内だったのでよしとしました。

driven_sproke_cool
全ての作業完了。やっぱりこのドリブンスプロケの色がΣd(゚∀゚d)イカス!。
バイクは何時間見てても全く飽きませんね。


posted by Norini at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ■My マシーン:デスペX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

スプロケ交換1

かなり前に行った作業ですが、今ごろ書いてみます。

todays_parts

今回揃えたパーツはこれ。
SUNSTAR ドライブスプロケット15T、同じくSUNSTARドリブンスプロケット49T、ハブダンパ5個です。この他にドライブスプロケットナットの緩み止め用のロックワッシャもあります。
ドライブスプロケットは純正と同じく鉄。ドリブン側は超ジュラルミン。AFAMと迷いましたが国産ということでSUNSTARにしました。

今回の作業の問題点は、ドライブスプロケのナットを緩ますことが出来るかどうか。これが出来なければ今回の作業は中止です。

ソケットのサイズで言えば32のナット、サービスマニュアルに拠るとおよそ110N・mのトルクで締め付ける指示です。
110N・mといえば1mの棒の先に11kgfの力をかけるぐらいのトルク。こう書くとあまりきつくないような感じですが、固着している可能性大なのでもっと力が必要です。さらにここは固定できない(回そうとするとリアタイヤが廻りチカラが逃げる)ので緩めるのはかなり困難。
インパクトレンチがあれば簡単なんですけどねぇ〜。

とりあえず556を吹いて1時間ほど放置した後、500mm程度のブレーカーバーに32のコマをつけてナットへかけておく。で、バイクに跨り1速へ入れてリアブレーキを思いっきり踏んで左足でナットが緩む方向へブレーカーバーを左足で踏みつける。
それほど力を入れる間もなくヌルっという感触。工具が外れてないので舐めたのではなく一安心。
バイクから降りてナットを確認すると…
みごとナットが緩んでました ゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*

drive_sproke_remove

今回の作業はかなり乱暴です。1速へ入れて回すのはエンジンにあまりよくないと思います。それとチェーンにも相当な負荷がかかるので自分はこの作業のとき旧いチェーンに巻き換えました。

ここさえクリアすれば後は困難な作業は無いはず。

さっさとドライブスプロケを外し、新品と比べてみる。

drive_sproke_compere

SUNSTARの方が歯の厚みが薄いです。それとSUNSTARの方には消音用のゴムが付いてません。しかもどちらの面を表側にすればよいか不明です(今回は刻印のある方を表にしてみました)。今思えばハイトゲージで端面からの歯の高さを測っておけばよかった。
いままでのヤツも特に歯が減ったように見えず交換不要のように思いましたが、チェーンも新品だし、一つだけ古いっていうのも気持悪いので交換しました。
スズキ純正品のほうが丈夫そうだし消音用ゴムが付いてるので次交換するときは純正品にしようと思う。

長くなったので、次回に続きます。
posted by Norini at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ■My マシーン:デスペX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

チェーンを換えてみて

チェーンを交換して50kmほど試走した感想です。
バイクの取り回しに関しては、そんなに軽くなった感じはしませんでした。音は若干静かになったかなぁという程度です。

しかし、走ってみるとかなり変わっているのを実感。エンジンの低回転時の挙動が安定していてすごく走りやすくなりました。アイドリング付近でクラッチをつないでもガクガクすることなくすごく安定して発進することが出来ました。
家から出発したとき3速で交差点に差し掛かるところがあるのですが、今までだと減速して2速に落とさないとギクシャクしてスムーズに通過できませんでした。ところがチェーンを換えたら減速して3速のままでもスムーズに滑らかに交差点から加速することが出来ました。
また直線で速度が上がってからも1つ上のギアが使えるようになりエンジンの鼓動を感じて走れるようになりました。
駆動系が軽くなったっていうことが実感できチェーンを換えて大満足です。
次はスプロケットを交換します。本当は同時に交換したかったのですが、今考えると、同時にやった場合どっちのおかげで良くなったのか判らなくなってたと思うので、逆に良かったのかも。
夏休みと仕事の関係でしばらくバイクに乗れなくなると思いますが、スプロケット交換したら、ガンガン乗るぞー。

最後に…チェーンに最初から付いている白いグリスは走る前に拭き取ったほうがいいです。それをやらずに走ったらタイヤに付着しまくりでした。JOYくん水溶液で湿らせたウエスで拭いたのですが、なかなか取れません。
posted by Norini at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ■My マシーン:デスペX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

チェーン交換

土曜日うちの方へ台風が来たのですが、デスペのチェーン交換をしました。
交換するきっかけは、チェーンのOリングが数個取れてしまってるのを見つけたから。
ネットで調べるとこの状態は結構危険らしいので即交換と相成りました。
とりあえず、出来るところは自分でやろうと決めていたので今回も部品を手配して自分で作業します。その前に下調べはしつこいくらいしました。

まずは、今ついているチェーンのカット。
これはチェーンのコマをつないでいるピンを抜いてチェーンをばらします。
チェーンカッターという専用の工具があれば簡単にピンが抜けるらしいのですが、持ってませんので自分は作業が楽になるようにグラインダーでピンの頭を削ってからはずすことにしました。

pin_cut_old
グラインダーでゴリゴリと…

で、ピンを押し出すのですが、簡単な治具を製作
chain_cut_jig

チェーンのピンのピッチでφ5の穴を3個開けたアルミの板(これはピンを抜くときの後ろ側の押さえになります)とそれの真ん中の穴と同じ位置にM4のステンのボルトを立てたアルミの板(このボルトが実際にピンを押します)。
その治具をヤンキーバイスに挟んで抜きます。

plate_oring_old
結構力が必要でしたが、きれいに抜けました。

チェーンは、D.I.DやRKなどが有名ですが今回はENUMAのEKチェーンを選択。
他の2社と比べて価格が安いです。安かろう悪かろうと思われますが、MotoGPのカワサキ車に使われてますので物は大丈夫かと。RKやD.I.Dとはブランド料(認知度)の違いではないかと思います。

new_chain

デスペに必要なのは118リンクなので2リンク分古いチェーンを切ったのと同じ方法でカットします。
チェーンはリンク数とかコマ数とかややこしいですが、ピンの数と考えればOKです。ですので今回は2つピンを飛ばしまして、チェーン本体にピンが116本、接続するジョイントに2本の計118としました。

それでチェーンの取り付け作業ですが、通常チェーンは輪になっていないため両端をジョイントで繋ぎ、プレートの圧入、ピンのカシメという作業が必要となります。
この作業には専用の工具が必要であり、工具が非常に高価です。これがネックとなり最初はショップに依頼しようと考えていました。しかしEKチェーンに工具が必要ないスクリュージョイントというものがありました。詳しくはこちらを見ていただくこととして、このチェーンの存在によりチェーン交換を自分ですることを決心しました。

で、作業ですが、プレートの圧入は説明書通りにやると圧入しすぎになり、コマの動きが硬くなってしまうと他の方のサイトで見たのでので、少ずつナットを締めてはノギスで測定を繰り返し、他のコマの幅と同じになるように行いました。

はずした部品を戻して作業完了です、作業時間は2時間弱ぐらいでしょうか。またまたチェーン交換中の写真がありません。手がチェーンの白いグリスまみれになったのでカメラを触れませんでした(ToT)

chain_comp

ムシムシした車庫で汗だくになりながら作業しましたので、家の周りをゆっくり作業確認の試走がてら涼しい風にあたりました。やっぱバイク気持ちイイ。

今回は同時にスプロケットも交換したかったのですが、納期が掛かりそうだったので夏休み明けにしようと思います。それまでは変にチェーンを伸ばしてしまわぬよう、残念ですがなるべく乗らないようにしようと思います。
posted by Norini at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ■My マシーン:デスペX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

キャブOH終了

やっと終了です。パーツを全て元に戻します。
ガレージ内が汚いのは気にしないでください。

despe_finish

えっシートが付いてないって?
実は…

despe_new_seat

新しいシート買っちゃいました…テヘっ
コブラシート風で白のステッチがΣd(゚∀゚d)イカス!
シート高も4cmほど下がります。
早く乗りてぇ〜
posted by Norini at 20:41| Comment(3) | TrackBack(1) | ■My マシーン:デスペX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

負圧計

vacume_guage

デスペのキャブの同調を取るためバキュームゲージを買いました。
キャブの同調とは、キャブのスロットルバタフライの開き具合を全てのキャブで合わせることです。
デスペはキャブが2個つありますが、バキュームゲージは1つしかないので弁で切り替えて負圧を見比べてそろえます。
デスペは、後ろ側のキャブはアイドリング調整スクリュー、前側はシンクロケーブルで調整しますが、後ろ側はアイドリング回転数で固定するので基本的には前側しか調整できません。他の人のサイトを見ると「同調があった瞬間回転数が上がる」とあったのですが、そんなそぶりは全くありませんでした。ゲージのメモリを信じることにします。後はタンクを戻して終了です。
posted by Norini at 20:51| Comment(1) | TrackBack(0) | ■My マシーン:デスペX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

2度目のキャブ切開

またまたキャブ開けました。

despe_cab_diaf
ボコつきの原因は多分コレだと思います。確信はありませんがここを組み直したらボコつきの現象はなくなりました。
デスペのキャブは負圧式です。大気圧部分と負圧部分を仕切っているこの薄いゴム膜(ダイアフラム)がうまく組みつけられていませんでした。だもんで大気圧と負圧部分がうまく出来ていなかったからかと思います。
違うかもしれませんが、とりあえず直ったので結果オーライです。
後は、もう一度タンクを下ろして前後キャブの同期を取って完了です。

で、もともとのオーバーフローの原因はこれかと。
despe_cab_valve

写真では良く判らないと思いますが、ニードルバルブ(鉛筆の先のようなところ)にうっすらスジが確認できました。ホントにうっすらなのでコレがホントに原因かどうかわかりませんが、交換したら直ったので…。この程度のキズで止まらなくなるほどキャブってデリケートなんですね。
posted by Norini at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ■My マシーン:デスペX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

もう一回

キャブのオーバーフローも直り(原因は後で書きます)、試走してみたのですがどうも調子が悪いです。
加速してるときはなんともないのですが、スロットル一定の時と戻した時、どうもエンジンがボコ付きます。アイドリングスクリューをいじってみたりしたのですがどうもダメ。5kmぐらい走って車庫へピットインです。

タンクを下ろしプラグを確認。後ろ側のプラグが真っ黒で若干濡れ気味(前側のプラグはいい感じの茶色)でした。

もう一度バラして見ます。結構ショックだったので写真全然撮ってません。

posted by Norini at 20:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ■My マシーン:デスペX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

キャブ組み直し

サービスマニュアル見ながら、なんとか元に戻しました。

despe_cab_install

タンクはまだ装着できないので、ガソリンの供給はダ○ソーでかった調味料入れです。ちょっとヤバめですが短時間ならOKと判断(良い子は真似しないでください)。タンクから調味料入れにガソリンを移しフューエルラインへ直結。

despe_cab_fuel

チョークをいっぱいに引いておいて何度かセルを回すとエンジン始動!おっしゃー!
あとはシート戻して試走してきます。
posted by Norini at 08:44| Comment(0) | TrackBack(1) | ■My マシーン:デスペX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

キャブ洗浄+パーツ交換

前回からの続き
ジェット類を外して洗浄。洗浄にはYAMAHAの泡タイプのキャブクリーナを使いました。
ジェットは固着してる場合が多く真鍮製なのできちんと合った工具を使わないとすぐ頭をつぶしてしまいますので慎重に。

despe_cab_jet

今回買ったパーツ達。ニードルバルブとバルブシートとチャンバー部分のガスケット…それと念のためプラグを購入しました。
despe_cab_parts

ニードルバルブとバルブシートはキャブ内への燃料供給の弁の役割をしてます。水洗トイレのタンクと同じような構造です。ここにゴミがたまったりキズがあったりすると際限なくキャブ内に燃料が入ってきて最終的には溢れ出します。
キャブ内はざっと見たところ綺麗だったのですがとりあえずこれらの部品を交換して様子を見ます。

これから元に戻せるかが大変ですね。小さいときからおもちゃなどばらすのは得意でしたが、結局元に戻せず終いであったことが思い出され不安になります。
posted by Norini at 21:38| Comment(0) | TrackBack(1) | ■My マシーン:デスペX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

キャブ回収

休み中にバラしました。フレームが意外と狭いので脱着に結構時間がかかります。

despe_cab

自分がやった手順は、
1.シート → タンク → エアクリ と外します(ガソリン漏れに注意)
2.スロットルグリップ側でスロットルワイヤー外す → フロントエアクリ部分でスロットルケーブル切り離し
3.フロント側キャブ回収 → リア側キャブ回収(の前に両キャブのドレンからガソリンを抜いておかないと大変なことになります)

後ろ側のキャブはエンジンから切り離すのは簡単ですが、フレームの間を通すのがタイヘンでした。組付けが思いやられます。

despe_cab_strip

とりあえずキャブのフロートチャンバを開けました。ガソリンの塊で汚いと思っていたのですがものすごく綺麗で拍子抜け。

続きはまた明日書きます。これ以降、手が汚いので写真はあまり撮ってませんです。
posted by Norini at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ■My マシーン:デスペX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

ストリップ

キャブOHを決心したので、ばらしてみました。
サービスマニュアル片手にまずタンク降しから。

ガソリンは給油したばかりなのでほぼ満タンです。10L程度ですが意外と重いです。

despe_strip
ストリップされたデスペ

タンクを降ろした後は、カバーやシート、グリップ側のスロットルケーブルを外して時間切れ。
取り外した部品は、車庫内にボロカーペットを敷いてその上に置きました。キャブの清掃なんかもこの上に座ってやるつもりです。

明日は、キャブを下ろすまで進む予定です。

despe_front_cab
これは前側(2次側)のキャブです。
posted by Norini at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ■My マシーン:デスペX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

デスペ不調

会社にバイクで行った日の帰り、家の前で空ぶかししたらエンストしました。おかしいなと思いエンジンを掛け直そうとしたらガソリン臭が…。
よく見るとバイクの下に滴があり、指に付けてにおいを嗅いでみると見事にガソリン。車庫に入って点検したところ出どこはキャブからっぽい。
幸いサービスマニュアルとパーツリストは入手済みなのでキャブのオーバーホールを決心。出来るか俺に…。
posted by Norini at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ■My マシーン:デスペX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

メット修理

以前、シールド交換したときシールドベースっていう樹脂の部品を割ってしまいました。
パーツをネットで検索したところ、\600ほどということは判ったのだが送料がそれ以上に掛かる。
ちょっとばかばかしいので何か策は無いかと調べたところZOAのサービスを発見。店舗受け取りにすると送料は掛からない。幸い近くにZOA系のパソコンの館があるので早速利用。
ZOAっていうとパソコンショップというイメージですがバイク用品も扱っています。購入したのはここです。

ram3_rep1
コレが壊れたところ

ram3_rep2
新品パーツ

ram3_rep3
元に戻りました

今回はこのパーツのほかにいろいろ買ってきました。
詳細は後ほど…これからすごいことが待ってます。
posted by Norini at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ■My マシーン:デスペX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

バッグ装着

ツーリングに行ったとき(それほど行ってませんが)、収納が無く不便だったのでサドルバッグ購入しました。
買ったのは、これこれです。
手入れが簡単な合成皮革です。デスペはクラシックタイプではないのでアメリカンアメリカンしたバッグでは見た目オモいかなと思ったので、モダンなものにしました。

despe_bag1
大きいほうはデグナーのNB-10です。かなりデカイです。プラモの箱が入ること前提で選択(w


despe_bag2
小さいほうはNB-3。バイクにまたがったまま取り出せるのに便利なようヒップバッグ的にシートの下に付けました。
サングラスや携帯、財布など小物入れ用ですね。

ぱんちゃんのほうは、今日修理完了の連絡を頂きました。仕事があるので土曜日に引き取りに行きます。やはりクラッチケーブル切れだったそうです。
posted by Norini at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ■My マシーン:デスペX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

のーしゃ

もう、かれこれ2週間近く前になるのですがデスペXの納車に行ってきました。
隣の県のバイク屋さんで買いましたので家まで届けてもらうと納車費用が掛かります。で、このバイク屋さんは県内配送無料ということなので、ちょっとセコイのですが県境まで運んでもらい、そこから自走って方法をとりました。バイク屋の社長さんも快く引き受けてくれて感謝感謝です。しかも、ちょうどいい受け渡し場所が県境に無かったためこちらの県に20kmほど来た道の駅まで運んでいただきました。

道の駅で受け取って家までは100kmほどあります。
初バイクなので信号で止まったり発進したりが不安だったので自動車専用道路(高速道路では無いのだー)をひたすら爆走。
風がとても強く時折突風に煽られます。しかもこの道路はほとんどが1車線なので車にも煽られまくり〜。路肩に避けて車をやり過ごしました。
半べそで家まで1時間半ほどで到着!無事に着いてよかった。

img006.jpg
パンちゃんとならず者の図
posted by Norini at 17:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ■My マシーン:デスペX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

ならず者

2輪の免許取得したので(ってまだ免許センターには行ってませんが)、バイク買っとく。

候補はコレ!

「ならず者」「無法者」 デスペラードXだす。

卒検受かってから発注しようと思ってて、卒検直前まではこれを買おうって決めてた。
しかしGooBikeを見てて何気に「デスペラード?アントニオバンデラスかよ!」って思ってクリックしてみたら…

「ナニ コレ。マジ カコイイ!!」

何でいままで気づかなかったのか?
猪木に延髄切りを決められた気分だ。もうコレしかないって思った、もうオマエしか目に入らない。
しかも家の近くのショップにも1台ある。近くって言っても隣の県で200kmぐらい離れてるが、そんな距離は問題じゃない。なにせこのバイクは不人気車だったのでタマ数が極端に少ない。こんな近くに現車があるってのは買えってことですよね!神様!

で、契約してきました。納車は来週です。今からwktk
posted by Norini at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ■My マシーン:デスペX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。